WOWが目指すのは、デザイン/アート/テクノロジーを統合した創造性。
技術だけに偏ることなく、単に表面的な美しさだけを追うのでもない。
それは、科学や感性など総体的な知見を統合し、社会と調和させるための新たなデザイン。
単なる表現にとどまらず、深く豊かな思想を追求する人々を導く、新時代のビジョン。
そして、社会をよりよく変えていくための、本質的な価値の創生である。

Branding

クライアントとの信頼関係を構築し、普遍性の高いブランドデザインと体験を提供します。それらをベースに先進的でユニークなブランドキャンペーンを作り出していきます。

Experiential

コンセプト構築から始まり、領域にとらわれない横断的なメディアテクノロジーを表現に用いる事で、ビジョナリーな企業やアーティストと共に新たな未来を培っていきます。

Prototyping

研究開発を専門とするwowlabと関連大学との連携によって、クライアント内部のイノベーションを活性化する、先行研究開発を行なっていきます。

Product

プロダクトは、私たちが表現するビジュアルデザインを日本が培ってきた普遍性と伝統的なクラフトワークを組み合わせ、過去、現在、未来を繋げていきます。

Art

アートワークは、"アニメーション"という概念を再定義し、ビジョン、テクノロジー、マテリアルを融合させ、アート表現自体をアップデートしていきます。

WOW Leadership

高橋 裕士

President,
Executive Producer

鹿野 護

Executive Vice President,
Cheif Visual Art Director

於保 浩介

Executive Vice President,
Chief Creative Director

森脇 大輔

Visual Art Director

中路 琢磨

Art Director

工藤 薫

Visual Art Director

大内 裕史

Visual Art Director

宮島 勉

Visual Art Director

森田 考陽

Interface Designer

Clients

  • Oscars
  • Aston Martin
  • Canon
  • DENSO
  • familiar
  • ISSEY MIYAKE
  • Kao
  • KDDI
  • Lexus
  • MAZDA
  • Mercedes-Benz
  • MHD
  • MORI Building
  • NHK
  • Nike
  • Nikon
  • NTT DOCOMO
  • Panasonic
  • SHISEIDO
  • Sony
  • Pokémon
  • TOTO
  • TOYOTA
  • UNIQLO
  • YAMAHA
  • CITIZEN