中間 耕平

TVCM、MV、展示映像などのCG制作やディレクションを行う。 オリジナル作品「Diffusion」、「Cycle」にて世界的な知名度を得る。人間の身体性を独自の観点から再解釈、再構成する事で人間原理に迫るアニメーション作品を生み出し続ける。国外から特に注目を集め続けており、グローバルなプロジェクトへの参加を続けている。

Credits

Director/Designer:Kouhei Nakama
Art Director:Tyler Bowers
Designer:Kazunori Kojima, Tomoya Kimpara, Hiroshi Takagishi
Manager:Michiru Sasaki
Producer:Go Hagiwara

Sports Program Opening Movie

NHK|2016
NHKスポーツ番組のオープニングムービーを企画・演出・制作。作品のテーマは「RUN」。多くのスポーツの根幹となる「走る」行為から派生する、さまざまな競技を、ダイナミックかつカラフルに演出し、アスリートたちの緊張感、躍動感、競技への高揚感を表現。

本作では、各競技のリアリティーやダイナミズムを表現するために、約20種類の競技をモーションキャプチャーで撮影。それぞれの競技の力強さや躍動感を、個々を見せると同時に、集合美としても描いた。

Movie

Credits

Director/Designer:Kouhei Nakama
Art Director:Tyler Bowers
Designer:Kazunori Kojima, Tomoya Kimpara, Hiroshi Takagishi
Manager:Michiru Sasaki
Producer:Go Hagiwara

Credits

Director / CG designer:Kouhei Nakama
Producer:Yasuaki Matsui
Assistant Producer:Kanako Kaeriyama

Music:banvox

Agency:Dentsu

リポビタンD Music Video

大正製薬|2017
大正製薬が初めての試みとなる、ロングセラー栄養ドリンク「リポビタンD」のミュージックビデオを、WOWの中間耕平が演出・制作。

世界が注目する音楽アーティスト・banvoxとコラボレートし、今までの「リポビタンD」のイメージを刷新する、クールでアーティスティックなミュージックビデオを目指した。人間ではなく商品である「リポビタンD」そのものが主役となり、音楽に合わせて多種多様に変形・分解・発光し、「無駄にカッコイイ」をフルCGで表現した作品。

Credits

Director / CG designer:Kouhei Nakama
Producer:Yasuaki Matsui
Assistant Producer:Kanako Kaeriyama

Music:banvox

Agency:Dentsu